Hatena::Groupmajikondanko

縦急171系電車

  ※これは架空鉄道です。

縦急171系電車

設計最高速度120km/h
起動加速度3km/h/s
常用最大減速度3.5km/h/s
非常減速度4.5km/h/s
全長20000mm
軌間1067mm
電化方式直流1500V
主電動機かご形三相誘導電動機190kW
制御装置IGBT-VVVFインバータ制御

縦急171系電車は2014年2月に投入された縦浜急行電気鉄道の通勤型電車である。

概要

縦急161系の車体設計を踏襲しつつ、2両編成を組み非常に小規模な輸送に対応した車両である。

乗務員室

主幹制御器はT字ワンハンドルマスコンを採用しており、ハンドル操作で定速運転機能を有する。

計器盤はグラスコックピットを採用しており、中央に120km/hまでの速度計を表示する。

集電機器

離線防止のため菱形パンタグラフを搭載する。

走行機器

横浜高速鉄道Y000系に類似したVVVF・SIV一体型のインバータ装置を採用している。

組成
クハ171
Tc
モハ171
Mc
自重28.5t32.5t
搭載機器ATP CPDMI
ATP 保安装置
CP 空気圧縮機
DMI デュアルモードインバータ

編成表

クハ171-1モハ171-1
クハ171-2モハ171-2
クハ171-3モハ171-3

  ※これは架空鉄道です。